亭主関白!

結婚する前は夫には何も不満がありませんでした。しいて言えばちょっとだけ「ほうれい線」が目立つかなというくらいで、彼の性格や行動に関しては全く不満がなかったと言えます。

あっ、あと汗かきなのもちょっと嫌なところかな。まぁ仕方ないですが。付き合っている時に手をつないだら、手汗がびっちょりで、えっ!?って思った事はありましたね。

それから、手汗を止めるデオドラントを買ってあげるようになりましたが(笑)

結婚後は独身時代よりも大好きになってしまったのですが(笑)、やはり長い間一緒に過ごしていくうちにだんだんと夫の欠点が目につくようになりました。

基本的には大好きですが、あえて言うならば「私に対して意見を押し付けすぎる」とうところでしょうか。彼の言うことはいつもこんな感じです。

「お前は俺の言うことを全然聞かない。黙って俺を信頼すればいいんだ。」このセリフを何度聞いたことでしょうか。

言い訳をさせていただくと、私は彼に対してヒステリーをおこしたり、大声でわめき散らしたりするようなことは一度もしたことはありません。ただ、彼の意見にちょっとだけ「ブツブツ」と不満を漏らしているだけなのです。

それも完全に否定的な意見ではなく「それよりもこうしたほうがいいんじゃないかなぁ」くらいの可愛い文句なのです。

夫がこの世で最も嫌いな女性のタイプに「ヒステリーを起こす女」というものがあるらしいので、そこは絶対に気を付けているつもりです。

ヒステリーをおこし「いい加減にしてよ!!」などと大声で怒るよりはブツブツと文句を言うくらい可愛い物なのではないかと思うのですが。

けれども夫はそれすら不満に思っているとのことですので、結局はヒステリー状態で夫の意見を否定するのもブツブツと小声で否定するのも夫の意見を否定している内容は同じなので不満なのでしょうね。

わかってはいるけれども私にも人格があるのでそんなに自分の意見を押し付けないでいただきたいと思うのです。これは私のわがままなのでしょうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>